エッセイスト 政治 政治家 文芸 詩人

アベル・ボナールの名言

アベル・ボナール(Abel Bonnard、1883年12月19日 - 1968年5月31日)は、フランスの詩人、随筆家、政治家。
一切の事を忘れて陶酔するのが愛人同士であるが、一切の事を知って喜ぶのが友人同士である。

-エッセイスト, 政治, 政治家, 文芸, 詩人
-,