歌人 社会 評論家 文芸 詩人 エッセイスト

大町桂月の名言

大町 桂月(おおまち けいげつ、1869年3月6日(明治2年1月24日)- 1925年(大正14年)6月10日)は、高知県出身の詩人、歌人、随筆家、評論家。本名:大町芳衛(よしえ)。長男は化学者で慶應義塾大学教授の大町芳文、次男は昆虫学者で三重大学教授の大町文衛。
女にも武器あり、曰く涙これなり。

-歌人, 社会, 評論家, 文芸, 詩人, エッセイスト
-,