担当者が不在のときのメモ

このエントリーをはてなブックマークに追加

担当者が不在で電話を受けたときには、伝言メモを残しておきます。
そこで、書き残しておく必要があるものは下記のようなものがあります。

・時刻
・会社名
・所属名
・伝言がある場合は伝言
・自分の名前

ここで気をつけたいことが何個かあります。
相手の名前を勝手に漢字で書かないようにしたいところです。
もし余裕があれば、相手の方に漢字まで確認しておければベストですが、
わからない場合にはカタカナ・ひらがなで書いておくようにしましょう。

カテゴリ : ビジネス

 

このページの先頭へ