手ぶらで訪問をしない

このエントリーをはてなブックマークに追加

お宅におじゃまするときには、出来れば手ぶらで伺わずに手土産を持参して伺いたいものです。
自分のために大切な時間を割いてくださり、自宅にまで招いてくれたのですから、
できれば感謝の気持ちを伝えたいところです。
親しい間柄であれば気にする必要はないかもしれませんが、
訪問先の地元で買うのは、形式で贈ったという印象をどうしても与えてしまいます。
せっかくですから手間暇かけて贈ったもののほうが相手の方にもきっと喜んでもらえます。
金額的には高すぎても、安すぎない程度にして2000円程度のまでの物を目安にしてみるといいかと思います。

カテゴリ : 生活

 

このページの先頭へ