姿勢

食事のときの姿勢をあまり気にしないという人もいるかもしれませんが、
気にする人がいる限り、姿勢には気を使うようにしましょう。
テーブルの上に肘をつく、足を組む、椅子に斜めに座るなど。
だからといって、堅くなる必要もなく気持ちはリラックスするようにして、
姿勢は出来る限り背筋を伸ばすように心がけましょう。
また、服装にも配慮する必要もあります。
きつい香水やだらしない格好では食事の席にふさわしくありません。
周囲の人を不快にしないよう心がけましょう。

 

このページの先頭へ