お礼

お歳暮やお中元でお返しはいらないとはいっても、頂いたまま何もしないのはよくありません。
連絡手段は色々ありますが、郵便、電話、メールなどどの方法でも感謝の気持ちの「ありがとう」を伝えるようにします。
遅くても品物を頂いてから3日以内にお礼をするようにしましょう。
できるだけ丁寧なお礼をするのは、封書でお礼をするようにしましょう。

商談で思ったような結果にならなかったからといって、それで終わりではありません。
先方にも理由があったかもしれませんし、
今は縁がなかっただけで後々縁があるかもしれません。
せっかく会うことが出来た人なのですから、そのまま終わりにならないようにしましょう。
訪問後は早い段階で電話や手紙、メールなどでお礼をするようにします。
時間を作ってくれたことなどの感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。
こういったマナーは、いい関係を築くうえで大切です。

 

このページの先頭へ