食事のときの気配り

このエントリーをはてなブックマークに追加

食事の席では気を配らないことは多々ありますが、
どういったことを一番意識するべきでしょうか。
食事の席では様々なマナーがありますが、
特に意識するべき事は、周囲の人たちに不快感を与えないようにすることです。
不快感を与えないことには、音に気を配ることや、食事のときの喫煙など。
また、口に食べ物を含んでいる状態で話をすることもあります。
話をするときには飲み込んでからにし、一度に沢山口に入れないようにしましょう。
また、食事の最中にトイレに行くことや、化粧や香水の香りで料理を味わう妨げになってしまう可能性もありますので、
出来る限り避けるようにしましょう。

Tags: ,

カテゴリ : 食事

 

このページの先頭へ