アポイントなしの訪問

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスの関係ではアポイントを取って訪問するのが礼儀です。
基本的には電話やメールでアポイントを入れてから訪問するようにします。
ですが、アポイントが必要ない場合もあります。
それは、相手が不在でも問題のない用件の場合です。
年末年始の挨拶、届け物などがあります。
こういった用件でスケジュールを空けておくのは、
相手の方からすると面倒に感じるかもしれません。
ですが、あまり面識のない場合には突然の訪問には変わりありません。
用件を短く、名刺を渡しておくことも忘れないようしましょう。

カテゴリ : ビジネス

 

このページの先頭へ